DEAR 未来をつくる熊本人,
新しいビジネスの学校が始まります

次代舎

Kumamoto Innovation School Jidaisha

第2期 受講生募集中!
締切延長 2019年7月31日まで!

次の世代の事業を生み出す知識とノウハウを伝える、
新しいビジネスの学校「熊本イノベーションスクール 次代舎」。

熊本のこれからを担う若手経営者・幹部候補の皆さんが、
自社の強みを活かし、新たなマーケットを創造する、
イノベーションの基礎力を養うカリキュラム。

熊本県が主催し、日本のイノベーション教育の
最前線を開拓するリ・パブリックと、
地域の経営学を支える層の厚い講師陣を擁する
熊本学園大学のコラボレーションで実現した、
中小企業のイノベーションを加速するプログラムです。

最先端でありながら、現場での実践を第一に置く、
トップクラスの講師たちとともに、充実した学びの
時間を過ごしてみませんか?

熊本イノベーションスクールとは

熊本イノベーションスクールは、2018年からスタートした企業の次代を担う若手経営者・幹部候補を対象とした事業創造の学びの場です。ともすると日々の仕事から遠い存在のように感じてしまう「イノベーション」ですが、新たな知識や視点を取り入れ、自社の本質的な価値を捉え直すことで、新たな事業の可能性は大きく広がります。共に学び、刺激を与え合う仲間やメンターたちとの関わりも大きな財産になります。
熊本イノベーションスクールには、講義と演習を通してイノベーションの基礎力を養なう「次代舎」とチームで新しい事業をつくり実践につなぐ「Project 180」の2つのプログラムがあります。

次代舎 Kumamoto Innovation School Jidaisha

気鋭の講師陣による講義と演習を通して学ぶ

次の世代の事業を生み出す知識とノウハウを講義と演習を通じて学びます。最先端でありながら、現場での実践を第一に置くトップクラスの講師やメンターとともに、充実した学びの時間を過ごしてみませんか?

対象:熊本県下の企業で、次代を担う経営者候補・幹部候補など。イノベーションを生み出すための基礎力をつけ、事業づくりのノウハウを身に付けたいという意欲のある方。

Project180

新しい事業をチームで創る

熊本の企業の次代を担うリーダーが、県外から参加する若手ビジネスパーソンとチームを組み、共に学び、共に議論しながら新たな事業アイデアを生み出す新規事業創造プログラムです。自社の未来の柱となる事業づくりに取り組んでみませんか?

https://www.project180.team/

対象:熊本県下の企業で、次代を担う若手経営者、事業承継候補者、若手幹部候補者など。自社の将来の柱となる事業を創る意欲のある方。

*Project 180 では、県外から参加し、参加企業の新規事業づくりを共におこなっていくサポートメンバーも募集します。

オープニング特別講演

アトツギが地域を救う

31歳で大企業を退職し、父親が創業した会社を継いだ自らの経験から、「すでにあるインフラを活用できる環境で社長になれるのは、大きなチャンス」、「家業なんか乗っ取るつもりで新事業を始めれば、ベンチャー企業以上に、刺激的な仕事ができる」と事業承継のススメを語っていただきます。日本企業の9割以上を占める同族中小企業の後継者不足という課題に対して「若者よ、家業を継ごう」とアトツギの背中を押していただくとともに、その実践ノウハウを伝授いただきます。

日時:

5.31 (金) 18:00-20:00

会場:

熊本市国際交流会館 大広間

熊本市中央区花畑町4-18

講師:

山根 太郎

サンワカンパニー 代表取締役

※ 5.31(金)の公開講座は、受講者以外も無料で聴講可能です。
※ 当日は駐車場のご用意がありません。ご来場に際しては、公共交通機関をご利用ください。

入場無料

オープニング特別講演 
参加登録

プログラム

クリックすると講義の詳細が表示されますタップすると講義の詳細が表示されます

次代舎の特長

Point 1

日本のイノベーションをリードする、最先端の講師陣。

その他、精鋭講師陣が指導します。

Point 2

受け身の授業にとどまらない、講義+ケーススタディ演習の
「アクティブ・ラーニング」によるプログラム構成。

専門的な教育と実践の経験を積んだファシリテーターが、
講義での学びを自社の事業に落とし込んでいく演習をサポート。

Point 3

第二創業や自社の新規事業開発にフォーカス

事業承継の担い手や次世代幹部が、自社のイノベーション
に取り組むためのツールを提供。

募集概要

開講日程

2019.5.31(金)〜2020.2.16(日)

講座形式

講義+ケーススタディ演習のハイブリッド

対象者

熊本県内企業の次世代経営者・幹部候補

定員

15名程度

※ 応募者多数の場合は、応募内容をもとに選考を行うことがあります。

受講料

30万円(税込み)

問合せ先:熊本学園大学付属産業経営研究所(担当:学術文化課)Tel:096-364-5161(代表)

ARCHIVE

2018年度の様子

受講生募集中!締切延長 2019年7月31日まで!

締切延長 2019年7月31日まで!

お申し込みはこちら